最近のトラックバック

« 28.7.24 ずっと気になっていたこと | トップページ | 【転載】H28.10.1 秋田大学天文台 夜間観察会 開催  »

2016年のペルセウス流星群

今年は休みが取れたので、眼視観測が出来ました。眼視では11/12日の方が明るい流星も多く見てて楽しかったです。
また、天気も良かったのでビデオ観測も多くの流星を捉えられました。
11/12日 合計111個、Per 87 , SPO 20 , Cap 1 , sdA 1 , Eri 1 , bPi 1
12/13日 合計199個、Per 154 , SPO 36 , Eri 5 , Cap 2 , kCg 1 , bPi 1
13/14日 合計 72個、Per 52 , SPO 18 , Cap 1 , Eri 1
14/15日 合計 31個、Per 21 , SPO 7 , kCg 2 , sdA 1
_igp0310_r0210 _igp0326_r0222

« 28.7.24 ずっと気になっていたこと | トップページ | 【転載】H28.10.1 秋田大学天文台 夜間観察会 開催  »

●流星のビデオ観測」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
星空案内人の加藤です。(覚えていないかも?)
あゆみパパさんにお伺いしたいのですが、2017年(来年)の春から8月いっぱいまでの間に鳥海山山頂で流星群を眼視するとしたら、一番見ごろとなる流星群と最適な月日、日時はいつがよろしいでしょうか。
 ぜひ、お教え願えればうれしいです☆よろしくお願いします。

 


コメントありがとうございました。
自分は毎年7月の最終土曜日に鳥海山に登ります。 地元の高校や小中学校も全校で登山していますので、毎年この辺が晴天率が良いものと思います。
今年は8月の流星会議の前日に5合目でキャンプして翌朝富山まで出かけました。
来年はもっとじっくり見たいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年のペルセウス流星群:

« 28.7.24 ずっと気になっていたこと | トップページ | 【転載】H28.10.1 秋田大学天文台 夜間観察会 開催  »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ